湘南のサーフィンスクールで知り合ったY氏の話

先日、初めて湘南のサーフィンスクールに参加してみた。
サーフィンがオリンピック競技とされることが決まり、
サーフィンを始める人が増えているそうだ。
私もその一人であるが、サーフィンスクールで知り合ったY氏も同じだと言っていた。
Y氏は仕事柄海外に行くことが多く、最近はバルカン半島に行って来たと言っていた。
バルカン半島と聞いても馴染みがない人も多いと思うが、
ヨーロッパ南東部にある、ギリシャやトルコなど10カ国で形成されている半島のことだ。
歴史的背景を持ち、今日でも宗教や民族争いが絶えないのだと言う。
日本を出る機会が滅多にない私にとって、Y氏から聞く話しは新鮮であり、
Y氏との出会いは非常に大切なものになった。